« ラテ160214<肥大型心筋症と診断されたその日> | トップページ | アキスケ投薬に悩む »

2016年3月12日 (土)

近況報告

アキスケ投薬で悩む(仮)をお届け予定でしたが
ラテの近況catを備忘録として。

********************
下記のできごとについて。
結論から言うと、危機は脱してます。

激しい運動の類いは一切無い事を除いては
トイレも食事もろもろ、見た感じフツー。
けれど突然手脚に力が入らず、うずくまる事が
二度あり(10分ほどで回復)
正直、心配事は尽きません(´・ω・`)
********************


【3】20160306(SUN)

・先日 日曜日に3回目の通院(10時少し過ぎ)

・血液検査・エコー検査を終えたラテ。
(いつもよりアルコールのにおいを感じた)
呼吸が苦しそうになり、酸素室へ。

・落ち着くはずが、粘性のある白い泡を吐き始め
止まらない。
更にうまく吐き出せず誤嚥、呼吸困難に陥る(11時頃)

・開口呼吸、激しく動くお腹、身体を横たえ目も虚ろ。

・かかりつけでの入院は無理(夜は無人になる)
転院も移動距離、時間、与えるストレスを考えると厳しいか。

・酸素室のレンタルを決意。
幸い直ぐに対応してもらう事が出来、家に設置(15時半頃)

・同じ頃、夫がラテを連れ帰る。

・ラテを酸素室へ。開口呼吸は変わらず。
お腹や胸だけではなく、首、頭も動く。
身体全体で必死に酸素を取り込んでいる様子。

・出たがったので一旦出す→トイレまで行けずフローリング床上にオシッコをしてしまう(16時頃)

・再び酸素室。開口呼吸を続けているせいか口元がぐしょぐしょに濡れている。お腹の動きは30秒50回を超える。



・19時頃 自ら水を飲む。この頃から開口呼吸も徐々におさまる。

・20時半頃 ウエットフード(すり鉢でペースト状に)をスプーンで与えてみると食べる→皿を酸素室に入れる→自力で食べ始める。



・日付が変わる頃には、目にチカラも戻る。

・2016年3月7日月曜日
翌朝には元気を取り戻したラテの姿がそこに(ノω;)
前日の出来事が嘘だったかの様な…。

・酸素室内でなくとも大丈夫そう。
ライブカメラで確認すると、酸素室の辺りに居る。










おそらく他の部屋より酸素が濃いので心地が良いのかと꒰ ´͈ ꒳ `͈ ꒱


********************
★3月6日に受けた検査の結果

・心筋厚はほとんど変化無し。

・左心房拡大は2/14=1:2.6、3/6=1:1.9
(健康な心臓は1:1)

・心臓の周囲を覆う膜との間の水(心のう水)厚み
2/14=5mm、2/21=3mm台、3/6=2mm台
と、順調に減っている。

・体重
2/14=3.6kg、2/21=3.52kg、3/6=3.5kg
急激に減っている訳ではないので大丈夫、利尿剤の効果との事。

・血液検査
腎臓関連の数値が標準範囲の高い値(シュウ酸カルシウム結晶が幼少期から確認されている事、投薬も関係)

赤血球・白血球は正常。

血小板が標準値以下(かなり低め、幼少期からなので体質?)
素人予想…心疾患に依る血栓ができにくいのでは?

********************


クスリの量を減らせる結果だったけれど
誤嚥・呼吸困難で肺や気管支、心臓に負担をかけた事で
かえってクスリが増えちゃうことに…(´・ω・`)

そして。
ラテにとっては病院に行く事が相当のストレスの様なので…
院長先生とも相談し、定期検査等は今後無し。
クスリを貰いに行った際、経過報告をする。
という方針にしました。

レンタルの酸素室は今月いっぱい設置しようかと。
肺の回復には少々時間がかかる様なので。
「ペット用酸素ハウス」テルコム株式会社
https://www.terucom.co.jp/




元気玉ありがとうっheart04
にほんブログ村 猫ブログ ハーフ猫へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ



★酸素室を怖がるマッチャ(´・ω・`)

|

« ラテ160214<肥大型心筋症と診断されたその日> | トップページ | アキスケ投薬に悩む »

コメント

病院は人間でも嫌だからね。
かえってストレスで悪化しちゃうんだね。
がんばって元気になれ!
したっけ。

投稿: 都月満夫 | 2016年3月12日 (土) 16:48

ラテ君、辛かったのに頑張ったね。
読んでいて胸が痛くなりました。
アキスケさん、旦那様も本当に大変でしたね。
病院がキライな事が体調の変化にも関係しているようなので
自宅でゆっくり過ごしてくれる事がいちばんのお薬ですね。
先生も理解してくださるようなので安心ですね。
このまま落ち着いてくれますように。
元気玉でっかいの送ります!!

投稿: てんママ | 2016年3月13日 (日) 22:02

それは大変でしたね。危険を脱したとのことで良かったですけど、
ラテちゃんはほんと病院がストレスになってしまう子なんでしょうねえ。
お薬が結局増えてしまったのですね。
でもおうちでしっかり投薬続けて、ストレスなく過ごせると良いですね。
酸素室レンタルも迅速な対応で良かった。
ラテちゃーん!私も大きな元気玉送るよ~!

投稿: sally | 2016年3月14日 (月) 21:13

酸素室レンタルとはかなり心配な状況なのですね。
取り合えず落ち着いたみたいですけど、
まだまだ安心て訳ではないですもんね。
病院ストレスを取り除いてあげたのは私も賛成です。
アキたんのそばにいるのが一番安心だもんね。
ラテたん、アキたん、がんばってね。

投稿: テポ | 2016年3月16日 (水) 12:39

落ち着いてきているようで良かった〜
コナンも一時意識レベルが低下して非常に危ない状態になったことがあるんだけど、
その後メキメキと状態が良くなり大復活。
ある意味ショック療法的な???
ラテ君も同じように回復へのきっかけになりますように!
アキスケさんも介護疲れにならないようご自愛ご自愛。

投稿: ANKO | 2016年3月19日 (土) 11:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078463/64409811

この記事へのトラックバック一覧です: 近況報告:

« ラテ160214<肥大型心筋症と診断されたその日> | トップページ | アキスケ投薬に悩む »